業務・試験対策

MEASURES

2011年6月「行政書士試験コメント」


受験生の皆さん,暑いですね~。頑張ってますか。私の場合,毎年真夏が近づいてくると必ず思い起こすのが,学生時代よく利用したエアコンの「バッチリ」効いた図書館です。皆さんも,たまには気分転換に「心地よい」と感じる場所を探してみてください。ところで,商法における「運送営業」って何条に記載されているか知ってますか。答えは,「商法569条~」です。そこで条文を確認しますと,

第569条
運送人トハ陸上又ハ湖川、港湾ニ於テ物品又ハ旅客ノ運送ヲ為スヲ業トスル者ヲ謂フ

要するに,商法上で運送営業とは「陸上運送営業」のことです。試験問題で狙われそうな条文は,「577条」,「578条」

第577条
運送人ハ自己若クハ運送取扱人又ハ其使用人其他運送ノ為メ使用シタル者カ運送品ノ受取,引渡,保管及ヒ運送ニ関シ注意ヲ怠ラサリシコトヲ証明スルニ非サレハ運送品ノ滅失,毀損又ハ延著ニ付キ損害賠償ノ責ヲ免ルルコトヲ得ス

第578条
貨幣,有価証券其他ノ高価品ニ付テハ荷送人カ運送ヲ委託スルニ当タリ其種類及ヒ価額ヲ明告シタルニ非サレハ運送人ハ損害賠償ノ責ニ任セス

「577条」の債務不履行責任,「578条」の高価品の解釈等は,少なくとも目を通したほうがよいです。過去問で基礎的な問題である,商法上の「問屋」,「場屋取引」,商法上の「仲立人」が出題されていることから,まずは「用語」のチェックをしましょう!