業務・試験対策

MEASURES

【民法第1007条】(遺言執行者の任務の開始)


第1007条(遺言執行者の任務の開始)

 遺言執行者が就職を承諾したときは、直ちにその任務を行わなければならない。


2 遺言執行者は、その任務を開始したときは、遅滞なく、遺言の内容を相続人に通知しなければならない。


「挑戦しなければきっと後悔する。それは逃れようのない事実だった。ジェフ・ベゾス」,挑戦者募集