業務・試験対策

MEASURES

2007年4月「行政書士試験コメント」



【合格の秘訣】,受験生の皆さん,4月は何事に置いてもスタートラインですね。そこで,今回は合理的な勉強法というものを記載しときます。

1.次の日の「スケジュール」をその日の夜に紙に書くこと。例えば,明日は,憲法の国会,民法は相続,一般教養は,朝一番に「文書理解3題」というような感じです。
2.勉強日がない日をつくらないこと。リズムを作ることによって,生活の一部にする。
3.パソコンにおいて,勉強した箇所を書き込む。「自分の参考書を作る」気持ちで纏めるという構成が非常に重要。
4.改正部分は,絶対に目を通すこと。
5.「スケジュール」通りいかない日が多いですが,できた部分は手帳に書き込むこと。
6.自分が合格したことをイメージすること。
7.睡眠を沢山とること。
8.難しい=勉強していない 簡単=勉強が終わっている証拠というものです!とにかく,努力に勝るものはないということです。
※・・試験合格というものは「自分の教科書を作ること」です。頑張って下さい🌸


「ライバルに差をつけたいのなら,環境を変えてほしい。なんだかんだ言っても一度ぬるま湯に浸かってしまうと,なかなか抜け出せない。だから,「何か物足りない」と思ったら,自分のことを知らない環境に飛び込んで行ってほしいと思う。本田圭佑」,早速,挑戦してみる!