業務・試験対策

MEASURES

沖縄地検には頑張ってほしい

コロナ給付金不正で5億円取得か 那覇の税理士 うその申請1800件 9/10(木) 6:26配信 沖縄タイムス記事引用,新型コロナウイルスの影響で減収した個人事業主らが対象の「持続化給付金」を不正に受け取ったとして、沖縄県警の聴取を受けている税理士の男ら2人が、合計で1800件の虚偽申請に関与した疑いがあることが関係者への取材で分かった。2人は手数料や着手金名目で給付額の3割程度を申請名義人から徴収し、5億円規模の額を不正に得ていたとみられる。

これぞ「氷山の一角!」国として厳正に対処しなければ善良なる国民は納得しないだろう。



『私が事業家にいいたいのは,ここだ。宇宙の心理に背いた,自分本位の欲望でもってしようとしたことは,そう滅多に成功するものではない。事業に成功するのは,自分が欲望から離れて何かを考えたときに,また,その考えたことを実行するときに成功するのだ。同じ事業家でも,欲の固まりでやる者と,「この仕事で,世の中の人のために,本当に役立つものを提供しよう」という気持ちでやるのでは,その結果が全然違うのである。」中村天風』,早速,挑戦者に成る!