業務・試験対策

MEASURES

国家公務員経験者係長級過去問【一問一答】漫画家の秋本治氏が紫綬褒章

【一問一答】
【問題38】2019年,漫画家の秋本治氏が紫綬褒章を受章した。紫綬褒章は,科学技術,学術,スポーツ,芸術文化など幅広い分野を対象として,優れた業績を挙げた者に対して与えられる。通常,紫綬褒章の受章者は,その業績の顕著さに応じて,紅綬褒章,緑綬褒章などを既に受賞している者の中から,毎年1回,100人程度が選ばれており,秋本氏は漫画家としては史上初の受章であった。【2020年経験者採用係長級出題】

【褒章の授与対象】

【紅綬褒章(こうじゅほうしょう)】自己の危難を顧みず人命の救助に尽力した方


【緑綬褒章(りょくじゅほうしょう)】長年にわたり社会に奉仕する活動(ボランティア活動)に従事し、顕著な実績を挙げた方


【黄綬褒章(おうじゅほうしょう)】農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方


【紫綬褒章(しじゅほうしょう)】科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げた方


【藍綬褒章(らんじゅほうしょう)】会社経営、各種団体での活動等を通じて、産業の振興、社会福祉の増進等に優れた業績を挙げた方。国や地方公共団体から依頼されて行われる公共の事務(保護司、民生・児童委員、調停委員等の事務)に尽力した方


【紺綬褒章(こんじゅほうしょう)】公益のため私財を寄附した方


【褒状(ほうじょう)】褒章を授与される方が団体等である場合


【飾版(しょくはん)】既に褒章を授与された方に更に同種の褒章を授与する場合


解答×

【紫綬褒章(しじゅほうしょう)】と読む。【紫綬褒章(しじゅほうしょう)】と読む。年1回ではなく,年2回(春4月,秋11月),史上初も間違い。また,既に褒章を授与された方に更に同種の褒章を授与する場合は,飾版(しょくはん)です。