業務・試験対策

MEASURES

国家公務員中途過去問 氷河期 国際自然保護連合レッドリスト

【一問一答】
【問題47】2018年,国際自然保護連合は,レッドリスト(絶滅のおそれのある野生動物の種のリスト)を発表した。これによると,クロマグロやミンククジラは,乱獲により「野生絶滅」と判断された一方,完全養殖が成功したニホンウナギはレッドリストから外れた。【2020年氷河期出題】

【IUCN RED LIST 分類と&基準】

総称して、絶滅種

絶滅(EX)

野生絶滅(EW)


総称して、絶滅危惧種

深刻な危機(CR)

危機 (EN)

危急(VU)


準絶滅危惧(NT)

低懸念(LC)

データ不足(DD)

未評価(NE)


解答×

IUCNレッドリストとは,絶滅の危機のある生物種のリストではなく,絶滅の危機を調べた生物種のデータベースのこと。国際自然保護連合(IUCN)は,クロマグロのランクを引き下げた。