業務・試験対策

MEASURES

公務員・行政書士試験でよく出題される【薬局距離制限】



公務員試験でよく出題される【最高裁判例 昭和50年4月30日】

不良医薬品の供給防止の目的のために,薬局の開設の適正配置規制を行うことが憲法に反し違憲となる有名な判例で過去試験に何回も出題されています🌸


【ポイント】として,覚えておくことは

① 一般に許可制は単なる職業活動の内容及び態様に対する規制を超えて,狭義における職業の選択の自由そのものに制約を課するもので,職業の自由に対する強力な制限であること。


② 不良医薬品の供給防止の目的のために,薬局の開設の適正配置規制を行うことは憲法22条に反し違憲となる,と頭に叩き込んでおきましょう。