業務・試験対策

MEASURES

公務員氷河期試験過去問【一問一答】オイルショック=スタグフレーション

【一問一答】
【問題36】1970年代末の第1次石油危機により,狂乱物価と呼ばれる激しいインフレーションが進行し,経済はマイナスに転じたものの,総需要抑制政策によりその後一気に好転した。

【試験によく出題される用語】

【インフレーション】需要が供給を上回り,物価水準が上昇する現象。

【ディマインド・プル・インフレーション(需要インフレ)】

総需要(投資・消費・政府の財政支出)が総供給を超過。

【コスト・プッシュ・インフレーション(コスト・インフレ)】

企業の生産コストの上昇によるインフレ。

【輸入インフレ】

海外からの輸入品価格の上昇によるインフレ。

【スタグフレーション】不況でありながら,物価が上昇すること。

【デフレーション】インフレとは逆の通貨量が減少し物価が下落する現象。


解答 × 覚え方は,オイルショック=スタグフレーション(不況でありながら,物価が上昇すること)